【動画紹介】Olga Pericet – Tango

Pocket

大好きオルガ・ペリセの「タンゴ」動画を紹介します。この動画本当に大好き!!音楽と踊りのノリが最高なのれす。ヘレス・フェスティバルの公演から。

まず始まり方が超かっこいい。パルマとサパの音だけっていう限られた音でこれだけ音楽を作れるっていうのは本当に素晴らしい。このタンゴのノリが本当にすごい。タンゴって本当ノリが難しいよねぇ。いや、ブレリアでもなんでも全て難しいんだけど、、タンゴって一歩間違うとすごいみっともなくなっちゃう感じじゃない。ノってる踊りは本当にかっこいいんだけど。4拍子ってほんと盆踊り感出ちゃうのよ(涙)。この動画何度も見てパルマとか一緒に叩いてみたりしたんだけど、何かが違う。ううう。

オルガさんはかなり小柄(150前半なんじゃ?)でほっそいのに、このタンゴを踊ってる時は野獣みたいだよね。この踊りのことはFacebookで見たんだけどニューヨーク・タイムズにも掲載されていたような気がする。髪の毛を武器のように振り回して、的な。髪の毛おろしてるのもいいよね。野獣っぽさに磨きがかかる。髪の毛を前後に振り回してるところ好き!かっこいい。

踊り方はプーロな感じはしなくて、モダンな雰囲気なんだけど(ヒターナじゃないからね)、私はどっちかってーとプーロのが好きなんだけど、オルガさまは本当に好きで動画をいつもうっとり眺めてしまいます。なんだろう、このパワーは!本当にかっこいい。テクニックが研ぎ澄まされていて、一つ一つの動きが丁寧で、美しい。最近この「丁寧さ」って大事だなぁと思うようになりました。ひとつひとつ丁寧に仕上げるって、何事も大事だよね。踊りだけでなく。やっぱ人の心に届くものって、そういう丁寧さだと思うし。

動画に話を戻すと、終わり方もかっこいいよね~。ナイナイナイナイナナナナ~イその時の振りもかっこよくて好きだな。あと床を叩く1音で音楽がピタッ!と止まるところもかっこいい。そして後ろ向いてフェードアウトするところもかっこいい。要するに全てが(ry

この動画ではパンタロン履いてるけど、踊りはカチカチの男振りじゃなくて、見た目にも女性らしさが残っているところがいいと思う。男っぽい衣装だけど、女性らしさがあるって、なんか素敵だよね。全部男っぽくしちゃうと、それは男がやればいいやんってなっちゃうから。

パルマの音とサパテアードの音でここまでアゲてくれるなんて本当にすごい。やっぱフラメンコはこういうのがいいなぁ~。とにかく好き!日本にきてくれないかなぁ〜。クルシージョ取りたいよぉ。そして生で彼女の踊りを見てみたい。

あとこの動画の女性カンテさんが本当に好みなのですが。めちゃくちゃかっこいい。魂を感じる歌声。ソウルフルな女性って素敵だよね。名前がわからぬ〜。もっと聴いてみたいなぁ。

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。