スペイン滞在記(29) ソレア練習記 その3

Pocket

今日は自主練以外はほぼお家でゴロゴログダグダしていました~。

そんな日があってもいいよね。

セビージャは1月が一番寒いと聞いていたのですが、暖かくてびっくりです。

日中はダウン着てたら暑いです(汗)。

さて、ソレアのコンパスがちょっと理解できてきたので、以前練習していたパリージョつきのソレアをやってみたらまたちょっと以前とは感覚違うかな~と思ってやってみました。

歌部分だけですが。

前回(2018年8月)の自主練動画はこの記事に載せています。

なんかすごい昔のことのように感じられるな、、

うーん思ったよりは成長してないかなぁ…?と凹みつつも、スペインで踊りまくってるからか、体幹が8月より向上してる気がする!笑

ふらつく感じが減ったような気がします。

間の取り方も少しわかってきたかな。

数字をメトロノームのように取るんじゃなくって3と10の音が伸びていくように、イメージできるようになってきました。

とはいえ後半の回ったりするところなどなどがバタバタですけどね(汗)。

でも力任せに踊ってる感じが抜けてきたかな。

0:46~0:50くらいのバタバタやってるところが一番気にりますね~。

ここはもう少し落ち着いて決めたいところです。

ソレアのゆったり感が消えてるので・・・。

あと0:58で止まるところ、もうちょっと上向くなりして「決めました!」って感じを出した方がいいな~。

8月はまだ結構ポッチャリしてたのね(笑)。

その後急速に体重減ったからリバウンドも早いかなと思ったんだけど特に体重はあれから増えてないです。良かった~。

去年手帳に「今年は●●キロになりたい!」と書いていて、結果1キロ及ばずだったのですがかなり近いところまで落ちました。

いや〜やっぱり手帳に目標書くと引き寄せられるんでしょうか?!笑

最近はチョコ食べ過ぎなので気をつけます。。

話を戻しますが、やっぱりフラメンコの母と言われているだけあって、ソレアが一番難しい気がしてます。

ゆっくりだから逆にリズムがわかんなくなってくる!汗

もう少し熟成させて自分のソレアを踊っていきたいなと思います。

ソレアは間がいっぱいあるから、ゆったりどっしりと音楽を楽しむ感覚が大切ですね。

しかしタラント→ソレア→シギリージャときて暗い曲はじゃっかん食傷気味です(汗)。

今やりたいのは断然アレグリアスとグアヒーラ。

そういえばヘレスフェスティバルでグアヒーラconアバニコyバタデコーラ のクラスがあったの見逃してた~。

もう満席になってしまって取ることは叶わず。。。

1月もあっという間に最終週!

本当に早いな~。

日本帰りたくないな~。笑

でも今度はもう少し長期でスペインに滞在したいなという夢?目標?ができ、社長と応相談ですね。。。笑

なんか色々凹むこともあるけど、人生一回しかないから後悔ないように頑張ろう!

年齢的に思うところもあるのですが(今年30歳)、、、でもやっぱりまたスペインに来たいな~。

できれば早いうちに、、来年の春頃までには・・・

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。