【グアヒーラ】練習記(1) ストーリーづくり

Pocket

こんにちは!

 

昨日は神楽坂のフィエスタで楽しく遊ばせてもらいました!

 

1/23のアルハムブラライブに出演させていただくのですが、その時に踊る2曲を合わさせていただきました🤲

・グアヒーラ

・シギリージャ

を踊ります!

 

シギリージャは何度も踊っていて、自分なりにどう展開したいというのがあるので、そんなに悪くはないと思います。

 

ただ、グアヒーラが…ゴミすぎた…。。笑

 

フラメンコを始めたばかりの時に習った振りをベースに、パリージョつけてみたのですが。

まぁ、振り付けの問題じゃないなぁ。音楽に入り込めていないんだなぁ。

 

まだグアヒーラの音楽が身体に染み付いてないので、あまり時間がありませんが、これから数日はグアヒーラばかり聴きまくろうかと…。

振り付けも即席麺みたいな感じなので、あんまり身体に馴染んでなくて。

振り付けに踊らされてる感がすごい。

別に難しいことやってるわけじゃないんだけど、音楽が身体に入ってないから全然ダメなんですよね…。

 

私のグアヒーラは盛り上がりどころがなくて、平坦なんですよね。。

とりあえずせめてそこだけは直そうと思い、展開を考えてみました。

 

先に言い訳しておきますが(笑)、ストーリー作りをするために動画を撮ったので、リズムが崩壊気味です。。。

 

⭐️展開の自分的メモ

サリーダはゆったりと歩く。

ジャマーダからテンションあげあげで

1歌はゆったり入り、レマーテで少し強めに。レマーテ終わった時から力を抜く。

1歌終わりは脱力して、足から一気にボリュームを上げていく。

で、ジャマーダして2歌。

2歌もだいたい1歌と同じような流れで。

しばらくゆったりと動いて、4コンパス目くらいからパリージョたくさん鳴らして盛り上げる。

エスコビージャの最初はボリューム低めで。

だんだんボリュームを上げていき、5コンパスめくらいから強く。

テンション上げてカンテリブレへ・・・

それからブレリア~みたいな感じです!!

 

グアヒーラの音楽を聴くと、海辺で、ヤシの葉が優しいそよ風にたなびいている…というような情景を思い浮かべます🏝

毎日起きて会社行って仕事して疲れて帰ってきて…あんまり人生に充足感がないOLが一人で南国へ旅立つ感じかな。

到着の日は疲れてホテルで爆睡。次の日の朝起きると、雲ひとつない青空が広がっている。

それを見て飛び起きて、海沿いを散歩しに出かける。

波の音が心地よく耳に届く。涼しい潮風を一身に受けながら歩き続ける。

時間が経つにつれて少しずつ照りつけてくる太陽を見上げて、なんだかちょっと涙が出るぜみたいなイメージなんですね!

 

今回はそんな感じでグアヒーラは踊りたいなぁと思っています。

私はキューバに行ったことないから、グラヒーラの舞台になったその場所がどんなところなのかイメージがつきません。

 

自分の経験から思い浮かぶ光景としては、ハワイのオアフ島に行った時に(ぼっち旅行した笑)、アラモアナビーチの近くに全然人気のない公園があるんだけど、そこでぼーっと波を眺めていたことかな。

あの時の気持ちが近いかもしれない。

 

今回はこんな感じですが、またいつか別の機会に踊るときは別のイメージになるかも。

それはそれで楽しみにしたいと思います!

 

さて、1/23のアルハムブラライブを最後に、当分ライブ活動はありません。

2月からスペインに出発し、1年いろんなことを学んできたいなと思っています!!

スペインに行ったらブログ的にも色々ネタがあると思うので、記事たくさん書きたいです😋

時間がありましたらぜひお越しください~!!

============

💙場所 西日暮里アルハムブラ

💛日時 1/23(木) 18:00~開場、19:15~一部、20:30~二部

💗チャージ 各回¥700

💚ギター Seiji Ogura

💜カンテ Sanae Matsuhashi

❤️バイレ Asuka Onoda, Ayumi Numa, Saeko Kawashima

============

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。