スペイン滞在記(25) アレグリアス練習記 その1

Pocket

こんにちは★

何かの栄養素が足りないらしく口角炎になってしまいました><

デンタルフロスする時とか地味にめっちゃ痛い(笑)。

早く治ってくれぇぇぇ~い。

さて、前回の記事で今モネタのクラスを受けていることを書きました★

受けているのは中級アレグリアスと上級タンゴ・デ・グラナダです。

タンゴはマジでついていけない。。つらみすぎる。。。。。。

振りが全然取れず茫然自失状態です。これ、、このクラスにいていいんかな。。。

他人の迷惑にならないようにはしています💦

とりあえず中級アレグリだけでもついていけるようにしなければ!!

と、ゆっく~りメトロノームかけながら何時間か練習しました。。

何時間かの練習の成果がこれです!!!

うーんなんでなんだろうこの棒立ち感。

モネタが撮らせてくれた動画もあるのですが、到底同じ振りだとは思えないです💦

モネタ自身が踊ってる動画はアップできないので(基本的にはこのブログでアップする動画は自分が映ってるのだけです・・)、分析できたら言葉で色々書けるように試みてみますね!!

身体能力が圧倒的に違うのももちろんあるんだけど、モネタは動いてなくてもグラシアしかない…。

私が止まって次の動きを待ってる時って、ほんと「止まって待ってます」って感じなんでね(汗)。

やっぱり身体の中にコンパスがあるかないかの差っていうのが一番大きいのかなぁ~。

あと私はやっぱり足が苦手なんで。。なかなかね。。。

それからモネタは、クラスで踊って見せてる時でも自分に入り込んでる感じがありますね。

踊り!!って感じ。

逆にそれができてないと「踊れ!」って言われます。

ここは本当にわからない。やってるつもりでもできてないんだよね~。

表現力ってどうすればつくのでしょうか。

夕方にラファエル・カンパージョのタンゴのクラスも受けているのですが、彼はテクニカの習得が一番で、それから色々他のものを身につけていくべきだと言っていましたので(たぶん…)、まずはテクニカをちゃんとするべきなのかもしれませんね。

っていうかさ、見本がすごすぎて、何がどうなってるのか全然わからんのよ!!汗

私の動体視力が良くないのかしら?

もうね、意味がわからない。笑

モネタのライブを見て、あぁ~私が好きなのはこういうフラメンコなんだなぁ~って鳥肌立たせながら思っていました。

ド直球、これぞフラメンコだ!!!な土臭い感じの。。。。

次元が違いすぎるので絶対到達できないけど、こういう路線を目指してみたいかも。。。なんて思ってしまいました。

とりあえず

・テクニカ

サパテアード、ブエルタを主に・・・

・パルマ

の練習に励みたいと思います!

テクニカやリズム的に余裕ができてきたら、もう少し動きに遊びができるような気もする。

12月中旬〜1月初旬に通っていたTaller Flamencoでも、振り付けクラスの先生だったFelipeに、うまくパルマができなかったらとうまく踊ることはできないからね、と最終日に言われましたので、やっぱりパルマはちゃんと叩けないとダメだ。

がんばりま〜〜〜す!!!

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。