【シギリージャ】練習記(14)

Pocket

こんにちは!おひさしブリーフな感じになってしまいました^^;

練習時にブログ用動画は撮るのですが、記事を書くのが追いついてないという…。

さて、6/23にお友だちのギタリストくん主催のフラメンコライブに出させていただきます!!

ショーチャージ無料なのも幸いしてかお席も満席?のようで。

よかったです!

アマチュアでやるなら、ショーチャージ無料だと気持ち的に楽ですね💦笑!

現段階の私の踊り、、お金取れるレベルじゃないからさぁぁぁぁ。

発表会とかもチケットは基本無料で配り歩いちゃいます。

なんなら気持ち的には交通費とかも渡したいくらいだけどそこまでは懐事情的にできてはいない😅

それで、この間日曜日ライブに向けて合わせ練習をしてきました~

私はアレグリアスとシギリージャを踊る予定です。

とにかくシギリージャがやばすぎる(汗汗汗)

シギリージャ、去年まじで練習したし大丈夫っしょ!と軽い気持ちでいたのだが、テンパってわけわからない感じに。

マチョの盛り上がらなさがすごい。

今回は歌ぶり動画をアップ。

こないだの合わせより前の日に撮ったものです。

こっちのがまだましだったかも?合わせの時なんであんなテンパっちゃったんだろう。。。

カルティージャはひたすらカラコロカラコロ鳴らしてればなんとなくごまかしが効く(笑)のですが、音数が少ないところが特にリズムの甘さが出やすいですね。

棒立ち見え問題は、前傾気味で身体を捻ると良いとアドバイスいただいたので、意識してやってみてます。

前より上半身よくなったかも?

あとはもう少し動きにキレがあったほうが良いですかね・・

なんかゆるく見える。それは音の取り方が問題か?

やっぱ日本語で「いち、にーい、さーん、」ってカウントすると頭にアセントがきてフラメンコっぽさがなくなるなぁと最近気づきました。

「ウン、ドー、トレ、クワトロ」・・・って言いながらさっきマルカールしてみたら、すこしノリがよくなったような気がします。

引き続きスペイン語でカウント口にしながら練習してみようと思います!!

パリージョをやろうと思った理由は、楽器が好きだからというのもあるのですが、踊りの素養がないので、自分に何か特徴があったらいいなと思ったってのもあります^^;

でもリズムがきちんとしていないと、パリージョやっても「もーーやめてくれーーー」って感じになるよね😅

そこはストイックに突き詰めていかないと、と痛感しています。

パルマの練習は気づいたときにやってるけど基本毎日やらないとだめだわ・・と思います。

やることが山積みだ〜!!

この間の合わせで、圧倒的コミュ障の風格を見せつけてしまい、自分に絶望しています笑。

フラメンコだけじゃなくてそこらへんも改善していきたいんだけど、、もうこの歳までそうやって生きてきてしまったからなぁ・・・汗

とにかく日常生活でもフラメンコでもどっしり構えて落ち着いて、自分に自信を持つことが大事ですよね汗。

若くて可愛い女の子に囲まれると、自分のことを「生物的に圧倒的劣等種ッ…!!」って思ってしまってどういう態度でいたらいいのかわからずアワアワしてしまいます。笑

そんなに自分を卑下することないとわかってるんだけど、反射的にそんな思考になってしまう^^;

自分で自分を信頼してあげないとですね~

土曜日2時間、日曜日1時間自主練したら日曜午後からライブでございます。

もう1人バイレの女の子がいて、可愛くて踊りも素敵なので、私は引き立て役に徹すると言ったらギターくんに「そんな踊りしたらタダじゃじゃねぇ」的な感じでじゃっかんきれられたので頑張ります(笑)

あと3時間しか練習できないけど、限られた時間でなるべく調整できるように。。!

私を見ろ!的な感じで踊れるように。。Yo soy la protagonista de mi vida😜

頑張りま〜す!

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。