スペイン滞在記(10)Giralda Centerでの1週間

Pocket

さて、12/17の週はベアトリスのクルシージョのほか、語学学校でのスペイン語クラスがありました。

語学学校も色々あるので迷いましたが、Giralda Centerに通うことにしました★

とりあえず有名なCLICGiralda Centerで迷ったのですが、値段がヒラルダセンターのが安かったので、ヒラルダにしてみました。

CLICは日本人のスタッフがいらっしゃるようです。一度問い合わせのメールを出したら日本人の方からご返信いただきました^^

さて、クラスは私含めて6名でした!

イギリス人

オーストラリア人

オランダ人

カナダ人

韓国人

日本人(←私)

とバラバラでした!日本人私以外にもいると思ったら全くいなかった。

他のクラスでもいなさそう???な感じ???

教室はこんな感じ。

あ、そうそう、初日はレベルチェックテストがあるので8:30までに来て下さいと言われていたのね。

なのでGoogle Mapで「Giralda Center」と検索して、8:30に着くように歩いて行ったの。

しかし…!!着いても近くに語学学校らしきものは見当たらない。。。

えぇ~?Giralda Centerってこの辺りでしょ?と再度Google Mapを確認。。

すると驚愕の事実が!

Google Map上でGiralda Centerは2つあったのだ(汗)

語学学校の方は、Giralda Center Spanish Houseで出てくる方です。

別のGiralda Centerから行きたかった語学学校へは1キロ強の距離があり。。。めちゃくちゃ焦りました汗汗汗

結果的に着いたのは8:40くらいだったかな。

平謝りするつもりで受付に行ったんだけど、別に?みたいな感じだったので特に問題じゃなかったようです。

しばらく待ってから口頭でのレベルチェックテスト。

テストというほどのたいそれたものじゃなく、5分くらいで終わりました。

スペイン語で簡単に、今までどのくらい勉強したかとか文法どこまで勉強したかとか、そんな話をしました。

テスト後、A2レベル(下から2番目?)のクラスに入ることが決定。

先生はテレサという名前の超スイートな女の先生💓

すごく優しくてチャーミングで、笑顔がステキでした!

日本にすごい興味があるみたいで、日本語勉強したいんだ~と言ってました。

クラスは基本スペイン語で行われますが、生徒は全員大してスペイン語ができるわけじゃないので、質問とかは結構英語混じりになります。

クラスの初めは週末何してたとか、休暇中の予定とか、そんな話を1人ずつスペイン語で先生に説明します。

ぐちゃぐちゃな文法は先生がその場で口頭にて直してくれます^^;

私は街中でスペイン語で話そうとするとスペイン人が「???」ってなるので心折れて英語に切り替えるケースがちょいちょいあるのですが、さすが語学学校の先生、テレサは辛抱強く聞いてくれて理解してくれます😭

その後はテキストが配られ、テキストに沿って授業が行われます。

とは言っても、テキストのエクササイズをやるのはほんのすこしの時間だけで、その後はほとんどがテキストから派生した内容をみんなでおしゃべりする感じで授業が進んでいきます。

朝9時から昼の1時まで授業があり、結構長いのですが、楽しかったです〜!!

1月はフラメンコレッスン目白押しなのでグループレッスンは受講できないのですが(グループレッスンは午前のみとのこと)、個人お願いするかも。テレサがいいなぁ~。

12/21の最終日は、早めに授業を切り上げクリスマスフィエスタ🎄

スペインタパスがいっぱい💓

トルティージャが大好きなので、たくさん食べられて幸せ💓

受講証書ももらいました!

語学学校に行くと、否が応でもスペイン語を話さないといけないし、聞かないといけないから、そういう意味でやっぱり意義があるかなぁ~と思いました!

語学力が低いと街中のスペイン人と話すのとか無理じゃない?(汗)

やっぱり先生だから、下手くそなスペイン語を理解するスキルもあるしね。

でもやっぱスペイン語ムズカシ~!!

英語と似てるんでしょ?と思ってたけど結構違います!!!

スペイン語できるようになったら世界変わるんだろうなぁ、、喋れるようになりたい、、、。

あ、ピソもGiralda Centerに言えば手配してもらえるらしいです。

クラスメイトほぼ全員Giralda Center手配のピソに泊まってたっぽい?

聞くところによると1泊20ユーロ強(25とかだっけ、、忘れた、、)とか言ってたかな。

私が自分で探したピソは1か月330ユーロ(+電気代20ユーロ)なので、値段的には個人で安いところ探したほうがいいかもですね~。

語学学校手配なら、安心は安心だと思いますが!あと友達ができやすいかも★

でもカナダ人の女の子曰く、最初に案内されたピソはとんでもなくボロくてやばかったから変えてもらったと言っていました。

まぁ私の泊まってるピソも洗面所のドアの建て付けが絶望的に悪いけどね(笑)ドアノブ仕事しません🤑

否が応でもスペイン語を聞いたり話したりする状況を作り出すという意味では、語学学校はいい場所だと思いました!!

何より楽しかった💓1週間しか受講できなかったのが残念。。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。