スペイン滞在記(9) Beatriz Moralesのブレリア&タンゴクルシージョ その2

Pocket

セビージャは毎日晴れて暖かく気持ちいいです♪

土日はレッスンも何もないので、自主練して、ご飯食べて、ブログ書いて、スペイン語やってみたいな感じですね^^

今日(日曜)は気が緩みすぎて起きたら朝10時とかでした。。

練習終わったらサンタフスタ駅行かなきゃ…なぜかネットでチケット買おうとするとエラーになるので。。。

さて、ベアトリスのクルシージョレポ第2弾です♪

Alicia Marquezスタジオにて開催されたこのクルシージョ、参加している生徒が

・スペイン人

・スイス人

・フランス人

・日本人(←私)

とかなりインターナショナルでした♪

しかし私以外はスペイン語レベルかなり高いです^^;;;

このクルシージョ、12/17~12/21の5日間にわたって、毎日ブレリア1時間、タンゴ1時間のクラスが開催される予定だったのね。

でも事情はわからないのだけど、初日に

「水曜日までの3日間開催に変更します。ブレリアのクラスを火、水で2時間ずつ、タンゴは1時間ずつやります。予定してた総時間数より少なくなるので、その分返金します。あと火曜・水曜はクラスの開始時間を30分繰り上げます」

というかなりトリッキーな事態になったのね!!!

それをまずはスペイン語で説明されたんだけど、「??????」なワタクシ…スペイン語レベルせろ…。

なぜ↑の事態が理解できたかというと、英語が話せるスイス人の女の子が「なんて言ってたかわかった?」って聞いてくれて、「もちろんわかりませんでした!!!」って答えたら英語で説明してくれたんです😭

周りに支えられてなんとか理解して、時間にも遅れず受講することができました💦

とっても優しかったな💓

ブレリアのレッスンでは、みんなで輪になって1人ずつベアトリスの歌で踊るなどしました♪

みんなでやるとなんとなくわかってる気になるんだけど、1人ずつやると「あっ私できてない…!!」ということが明確になりますよね(汗)。

でもとっても楽しかった♪

なんどもなんども歌を聴きながら繰り返し踊っていると、少しずつ見えてくるものがありますね♪

私個人としては、ベアトリスに「マノの使い方」を何度も注意されました。

いつも腕に力が入ってしまって…。マノはリラックスしながら回すのよ。回してない手は腰にやったりファルダ持ったりしてなさいね、と。

手がいつもカッチカチなので😅

プロの踊りとか見るとみんな動きが俊敏だから、真似しようとして力入っちゃってたんだけど、力は入ってないらしい。。。

うーむ。色々奥深く難しいです。フラメンコは。。。

歌もちゃんと学ばなきゃダメだなぁ。

人生をかけた学習ですね。。。

最後、スイス人の子に頼まれてベアトリスと女の子たちの写真を撮ってあげたら、ベアトリスが「あなたも一緒に撮る?selfieしよ^^」って聞いてくれて、写真を撮ってくれました。。女神。。。

振り付け2つ目も練習して動画に撮ってきました!

うーん、難しいです。。。

今日はタンゴを練習して動画に撮ってきます!

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。