スペイン滞在記2020 – ⑬ワーホリビザは有事の際でも期間変更不可

Pocket

こんにちは!

今回はワーキングホリデービザの期間の変更ができるかについて記載したいと思います🙂

基本的にスペイン大使館のホームページにワーキングホリデービザの延長は不可と書いてあるんですが(学生ビザだったら延長OKなはず)、今回のコロナウイルス騒動で、ビザを取ったにもかかわらずスペインに入れない人がきっといると思います。。😢

今後も同様に有事の自体が発生したときにも大使館側としては同様の対応となると思いますので、情報提供の意味でブログ記事に残しておきます👌

私は2020年2月の中旬から2021年2月の中旬までの期間でワーキングホリデービザを取りました。

そして2020年の2月下旬にスペインに入国。

1ヵ月早々で緊急事態宣言が発令され、外出禁止になってしまいました😢

私はリモートワークで日本企業に勤めているので影響はないんですけど、スペインに来てスペインで仕事をしたいと思ってた人にとっては、このコロナウイルスの状況はかなり絶望的ないんじゃないかなと思います。。

普通の時でも職探しは楽じゃないと思うのに。。

今回のこの騒動で職探しできる時間も限られてくるし、景気も悪化しているし。

そんな人たちの機会損失を防ぐために、今回に限ってはワーキングホリデーをすでに取ってしまっても、期間の調整はできたりするの?と質問してみました。

結論から言うと、こういった有事の際においても、すでにワーキングホリデービザが発給されてしまっていたら、滞在期限を変更することができません。

3月下旬とか4月に入国予定でワーキングホリデービザを取った人たちはスペインに入国することが今できないと思うのですが、発給された以上は期限のおしりは変えられないとのことです。

なので1年未満の滞在で我慢せざるを得ないということ。。。😢

それ以上スペインに居たい場合は、一回日本に帰って別のビザを取り直す必要があるかと。。

それにしても就労ビザは取るの相当大変だと思うから。。

個人的にはちょっと残念な対応だなと思いました😢

まぁ、いろいろ手続きが煩雑になるだろうから、仕方ないんだろうけど😢

スペイン大使館はビザを取った時も思ったんですけど、あまり人に寄り添う姿勢はあんまりないかなっていう感じではありますが、、ビジネスではないので仕方ないのかなあ。

私も、もし期限が延長できるのであれば、私も一旦日本に帰って、少し状況が落ち着いたらもう一回スペインにこようと思っていたのですが・・・

期間の調整はできないということなので、とりあえずスペインにこのまま居続けることに。

一回帰っちゃうと次入国できるときにはビザの期限が切れてるかも知んないし笑。

この状況でスペインにいて病気になってしまうと病院にも行けないし(逆に病院行くの怖いし)、ちょっと不安な状況ではあるのですが、、自分の健康を信じたいと思います😅

なるべく衛生状態健康状態に気をつけて過ごします!

そんなわけで、、未来に何が起こるか分からないので、ピザをいつ取るかって判断は難しいのですが、、もし有事の際になってもワーキングホリデーのビザは一度発給されたら変更は一切不可能だということだけ回答を得られたので、取り急ぎ共有をば。

ひとまずスペインは4月25日一杯まで外出制限ですが、今後どうなることやら。

私は引きこもりながらも料理したり部屋でちょっと練習したり本読んだり、いろいろやろうと思えばやれることがあるので楽しく過ごしております。

コロナが収束するまでみんなで力合わせて頑張っていきましょう。。!

コメント

  1. ドロスケ より:

    スペインをはじめ、ヨーロッパは怖いですよね。
    日本もゆるゆるなので、いつか爆発しそうです。

    • vickysaeko@gmail.com より:

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      もう閉めて1ヶ月以上経つのに、毎日死者が何百人も出て恐ろしいです。
      日本も意識の高い人・低い人の差が激しそうで大変ですね。。汗。
      どうかご無事でお過ごしくださいませ・・!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。