六本木Izumiライブ終わりました!

Pocket

昨夜、無事に六本木のピアノバーIzumi様でのライブが終了しました!

すみません、私全然集客できなかったのですが💦会場は満席でした。

どうもありがとうございます!

篭って自主練するのが楽しすぎて、人付き合いをおろそかにしてしまいます😓

もともと苦手なのもありますが。。

私はアレグリアスを踊りました!!

今回はセビージャのFabrica Flamencaで購入したブラウスとファルダ、それからFlamencoPasionで買ったベルトをつけました😌

秀男さんの明るいキャラクターとギター、郷子さんのハスキーでアイレたっぷりの歌声で楽しく踊れました!

でも、あんなに練習したのに、足はすべて滑りました。。。ショック。。。

やりながら「まじか。。。ショックすぎる。。。」ってなってたのですが、外に出さないように意識しました🤣

焦るとできないのかなぁ。

練習の時は、身体のコーディネーションに気をつけてやってるけど、本番だとわけわかんなく(笑)なるからかな?

とにかくアレグリアスなので、楽しそうに踊ることを心がけました!!!

あとは、この間宮野ひろみさんのペーニャに遊びに行ったときに聞いた、「プロとアマの1番の違いは、自分のやりたいことを言葉ではなく踊りで伝えられるかどうかだ」というひろみさんの言葉を噛み締めておりまして(構成を事前に伝えなくても、踊りでバックに次の展開を伝えられるのが理想とのこと)、ちゃんと自分が次にどう持っていきたいのかを伝えられるようにしたいなと思っています。

なので秀男さんから「明快だったよ!」と言っていただいて、とても嬉しかったです😌💝

ひろみさんがおっしゃっていたことからは100万光年遠いのですが、少しずつ前進していきたいと思っています。

公家先生をはじめ、皆さんの踊り素晴らしかったです!!

勉強になりました。

先生のシギリージャはいつもドラマチックですごいです!!!🙌

人生を感じられる踊りです。

感動して泣いているお客様いらっしゃいました💝

やっぱり表現、強弱ですよね。

そこまで意識を持って行くまでには、かなり踊りこまないとダメだな~と思いました。

振り付けに振り回されてる段階では、「とにかくきちんと振りを追うこと」ばかりに意識がいってしまって。

それだとフラメンコとしてはダメダメですよね。

というかそんなもんフラメンコじゃねぇ!とお叱りの言葉を受けてしまいそうです(^_^;)

あぁ~、足が滑りまくったことが悔やまれます。。

が、悔いても仕方ないのでまた精進いたします!!

集合写真💝

フィンデフィエスタでは、Javier Heredia、Marta de Troya、Beatriz Moralesにもらったパソを(ちょっとだけですが)入れて楽しく踊れました😉

セビジャーナスは爆死しました(笑)

私の中で、セビジャーナスを覚えるのが最難関と言っても過言ではない。。

やってもやっても忘れる…!!!

どうしたらいいんだろう。。。ちゃんとやらないとね。。。

さて、次は8/17のカサアルティスタライブです💝

=========

Day:8/17(土)

open18:00/start19:00

chage:¥3500(1ドリンク、1プレート込)

place:カサアルティスタ

新宿区荒木町3-7駒ビルB1F

最寄り駅:四谷三丁目(丸ノ内線)、曙橋(都営新宿線)

=========

また頑張ります!

ライブ翌日の今日は有給を取ったので、1時間だけ自主練したり、部屋の掃除したり、筋トレしたりして、良い休日を過ごしています。

また基礎から頑張ります!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。