Estudio Luceroのペーニャに遊びに行きました

Pocket

さて、7/13はDELEを受験して、そのあと宮野ひろみ先生のペーニャに遊びにいってみました。

ギターはおなじみの小倉さん☺︎

小倉さんは本当に人を楽しませるのが神がかってるエンターテイナーだなぁぁと感心しながら見ていました。

ルセロのペーニャはひろみさんがたくさん踊ってくださったのでお得な会です(笑)。

私はアレグリアスを踊りました!が、2歌の振りを途中で忘れ、そのあとファルセータ行きたかったのに、てんぱってできなかった汗。

本当は15時から始まるコンパス会にも参加したかったのですが、着いたのが15:30というなんとも微妙な時間だったので、カラ館で時間潰しました。

カスタネットの練習半分、好きな歌歌うの半分くらいで。

最近涙腺が弱くて、エモーショナルな歌詞を聴いたり歌ったりすると涙が出てきます笑。

いらしていた川尻さんに写真をいただきました~。

小倉さんのギターはとっても踊りやすくて、、いつもありがとうございます🙏

振りを忘れて何もできなくなるってことは、まだまだ振り付けに振り回されてるってことだよね。。

フラメンコへの道は遠い。。

しかし楽しく踊れました♪

そのあとは打ち上げへ!!

ひろみさんの話がたくさん聞けて勉強になりました。

そもそもフラメンコのプロって、日本だと特に「どこからがプロなのか?」っていうのが曖昧なんだけど、打ち合わせをしなくてもミュージシャンに合図を出して踊れることがまず大事だということでした。

ミュージシャンの手のひらで転がされているようで、でも転がる先は自分(踊り手)が決めているのが一番いいと🙂

私はまだまだ慌てて「わーわーわーどうしよーーー」ってなってしまいます(-。-;

あとは音楽のことを勉強して、2拍子なのか3拍子なのかちゃんとわかってないと、とのこと。

後ろが2拍子で音刻んでるのに踊りが3拍子だとなんかわけわかんないことになるって汗

あんまり拍子とか連数とか気にしてなかったから、ちゃんと意識しないとなぁ~。。

自分のわかってることとわかってないことをちゃんと理解しないとだめだというアドバイスをもらいました!!

23時ごろまで飲んで帰宅。

次の日は朝の9時から2時間自主練しました〜。

早起きつらい…🤣

アレグリアス、シギリージャ、そしてバタの基礎練をちょこっとやりました。

2時間なんてあっという間だよね~

動画も撮ってきたのでまた別記事で書きます!

フラメンコはやればやるほど楽しくなってくるなぁ〜

もっと自由に踊りたい♪

もう若いとは言えない年齢に突入していますが、やれるだけやってみます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。