スペイン滞在記(18) 家事スキルゼロ女、自炊する

Pocket

こんばんわ!

日本ではスーパー実家暮らしのワタクシ、料理まったくしません…。

料理本買って試そうとしたことはあるんだけど~、材料集めんのにどんだけ時間かかんねんと思っていつも挫折(笑)。

試そうとしてた時は20代前半の若い時だったから、なんかマニュアル通りに全部できないと嫌だったんだよね~。

あと実家暮らしだとお母さんから「あ〜そんな切り方じゃだめ!」とか結構注意されて「あぁ〜じゃあもう好きにやって!!!」ってなってポイってすること多かった。。笑

でも人生はマニュアル通りにいかないと気づいた29歳、、もう敷かれたレールの上を歩くのはやめたのさ…。

テキトーにやるという技術(?)を身につけました 笑

スペインのバルは安くて美味しいんだけど、そればっかりだと栄養も偏るし、安いとはいえしょっちゅうだと金も飛ぶな~、と思い自炊の比率を高めることを決意!!

とにかくオリーブオイルと塩とコショウがあれば大抵のものは美味しくなると気づきました!!笑

あとはお好みで色々足してみたりするのが最近の楽しみ。

今日はこれを作りました!!

鶏肉の白ワイン煮込み~。

この鶏肉は5つ入って3.6ユーロだよ。

オリーブオイルを敷いて野菜と鶏肉を焼く!

塩と胡椒とローズマリーを振る!

チキンブイヨンっぽいと思って買ったやつ(笑)を投入!

白ワインを適当に入れる!

蓋をする!

15分くらい待つ!

で完成しました。結構美味しかったです^^

野菜の切り方とかはまともに習ってないのでテキトーです(笑)

自分しか食べないし食えればええねん!!

使った白ワインはこれだよ。料理しながら飲んだよ。笑

安いという一点のみの理由(1ℓ1.99ユーロだったかな?)で買ったんだけど、美味しかった~。

そしてスペインの茄子は超でかい。美味しくいただきました。

あとはチーズリゾットとか

米を炊く→オリーブオイルと塩胡椒で一緒に炒める(コメの前にハム炒めといた)→チーズと牛乳を投入

チーズが溶けたら完成!

そしてトマトソースがめちゃ万能なことに気づく29の冬。

↑の牛乳の代わりにトマトソースを投入するとこれまた美味しい。

あとはラビオリを食べたり。

レタス1玉とか絶対消費できる気がしないので、サラダは常にカット野菜にお世話になっております。

一人だし、冷蔵庫は他のピソメイトと共有だからあんまり材料とか買っておけないのですが、限られた材料でも自分的には結構満足いく感じでご飯が食べられてます^^!

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。