スペイン滞在記(20) 「mytaxi」アプリを使ってタクシー呼んでみた

Pocket

こんにちは~!

体力の限界を迎えつつある今日この頃です。汗

さて、今も大してないのですが、スペインに来る前、私はセビージャのサイズ感をまったく把握しておりませんでした(笑)。

どこのスタジオでも20分くらい歩けば着くのでは?みたいな考えを持っていました。。笑

しかし!セントロからトリアナ地区に行く場合、30分は見るべきです!!

東京の外国人向け東京観光の広告で浅草と一緒に「青梅」って書いてあって、見るたびに「え~外国人が浅草行った後に青梅でハイキングしようってプラン立てたりしたらどうするんやろ…」と思っていたのですが、ちょっと彷彿とさせる感じがありました。

東京は広い。セビージャも広い。。笑

夕方〜夜に開催場所が違うクラスを2つ予約していたんですね。

その2つのクラスの間に30分あり、それくらいあれば余裕で行けるやろと思ってたのですが、歩いたら40分かかることが判明!!!

間に合わんやん。。。

後ろのクラスが週2だけなので、それならと思い、タクシーを利用することにしました。

前置きが長くなりましたが(笑)、タクシーを利用する際に便利なアプリがありました~!!

その名も「mytaxi」。

Uberとは違って、mytaxiは普通のタクシーと提携してるみたいです。

mytaxiのメリット

・流しのタクシーを探さなくても、希望場所にすぐ呼べる

・あらかじめ時間指定してタクシーを指定の場所に呼ぶことも可能

・目的地もアプリ上でセットできるので、ドライバーに何も言わなくても連れてってくれる

・カード情報をアプリに登録でき、タクシーの支払いもアプリ上からできる

25万くらい両替してきたのですが、レッスン代とか家賃とか、まとまったお金は基本現金じゃないとNGと言われてしまい、あんまり現金使いたくないので、タクシーもカードで決済できるのは非常に助かります~。

アプリをDLしたら、まずは自分の情報(名前やメールアドレス)と、支払いに利用するカード情報を入力します。

とりあえず前準備はそれでしゅーりょー。

◆タクシー予約の流れ

①「Enter Desitnation」をタップし、行きたい場所名を入力

今いる場所にタクシーを呼びたい場合、手順②はスキップしてOK

②ピックアップ場所を現在地じゃない場所に設定したい場合、「●●min」と書いてある枠をタップしてピックアップ場所を設定

③すぐにタクシーを呼びたい場合は「Order Taxi now」を、日時指定をしたい場合は「Later」をタップ。

4日先の日時まで指定できます。

④予約完了★

指定した場所で待っていると、タクシーがやってきます。

目的地など、ドライバーさんが持ってるタブレットに全部表示されているので特に何も言う必要はないです。

でも何か乗車中に質問されたんだけどスペイン語がわからんくて。。汗

Derecho(右)とIzquierdo(左)だけ聞き取れたんだけど、私に道を尋ねてる感じでもなさそうやった。。汗

支払いはアプリ上ではなく現金とかでもできるみたいです。

「Quiero pagar con app(アプリで払いたいです)」って言うと、ドライバーさんが自分のタブレットを操作し、料金情報をこっちの端末に送ってくれます。

チップを含めるか(含める場合は何パーセントか)を設定したら、画面下の「Slide to Pay」をのバーを左から右にスライドさせて完了です!!

お疲れ様でした!!

アプリ上で支払うと、レシートが登録したメールアドレスに送られてきますので安心。

料金も、アプリ上での目安金額から今のところ外れてないです。

スペインは主要都市なら使えるっぽいので、来た際には使ってみてください!

ドイツ発のサービスらしい。

今ではヨーロッパ中で使われているサービスのようです。

日本にもあるといいな~、こういうシステム。

電話すれば呼べるけど私電話嫌いだからさ。。笑

mytaxi

iPhone

Android

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。