スペイン滞在記(33) フラメンコ関連のショッピング その3

Pocket

スペインに来てから物欲が止まらなくて。。。

どれもこれも可愛すぎる~~~!!!

ちょっとね、1月のクレジットカードの明細がひどい事になってます(笑)。

まぁ、でもせっかく来たからね、仕方ない。。

2月もバタとスペイン語に関しては個人レッスンなので費用がかさみます…。

さてと、時期が前後してしまいましたが、ショッピング記録その3です〜。

マントンは、過去にちょろっとしかやったことがないんだけど、見るのは美しくて大好き!!

自分もいつかマントンを美しくさばけるようになりたいなぁ~と夢見ております。

スペインにいる間に、やれるものは全部やっちゃおう!ということで、2月からマントンのクラスも取り始めました😝

2月はAll about techniqueって感じの月です😇

クラスを受けるべくマントンをスペインで購入しました!

マントンの値段もピンキリです。

100ユーロ切るものから、1000ユーロ超えるものまで。

実物を見ると、、やっぱ100~200ユーロあたりのマントンはやっぱ値段相応というか、まぁこんなもんだよね~という感じ。

高けりゃいいってもんじゃないけど、400~くらいのものがやっぱり「キレイ~!!!」ってなるかなぁと思いますた。

今回マントンを買ったお店は「Artesanía Téxtil」というお店です。

店内めちゃくちゃ広くて、多様なシージョ、マントンが置いてありました💜

100~200ユーロ台のものは、普通に手に取って見られる感じで陳列されていますが、それ以上の値段になるとカウンター向こうの棚に畳んで置いてあります。

店員さんに「あれをもっとよく見たい」とお願いして広げてもらう感じです。

最初に「あぁ・・・!これめちゃくちゃ綺麗!」と思って見せてもらったの、買おうと思って値段見たら1400ユーロでした…。

スペインきて頭がバカになってるから、一瞬それでも買おうと思ったんだけど(笑)、自分の月収を思い返してやめました…。

安月給OLがおいそれと買うものではない…。

そんなわけでお店の人に「500ユーロ付近で探してます」と伝えて(それでも大金ですが 汗)、色々と見せてもらいました。

最終的に決めたのはこれ!!

ベースのこのベージュの色が好きで。。それに真っ赤なお花の刺繍が映えること映えること。

値札みたら560ユーロでちょっと高かったんだけど、これに決めてしまいました!!

しかし、タックスフリーにしてくれて、払った金額は475ユーロでした。やったね!!!

このマントンはとってもお気に入り。

眺めてはニヤニヤと楽しんでいます。

刺繍の糸、使ってたらすぐほつれそうで怖いのでほつれ糸修復用の針も買ってみました。

日本の家にすでに配達済みのようです。母から「なんか届いてるよ」って連絡が来ました(笑)。

で、今月からマントンのクラスを受けているわけですが、出来なさ加減がやばたんMAX!!!

さながら骨折した鳥のよう(笑)。

でもやっぱマントンがいいものだから、鏡見て癒されます(笑)。

しかし重くて腕が疲れるね~!!これはいい筋トレになるな。

やっぱりいいものを買うと気分が上がります。

もうここまで来たら(スペインまで来ちゃったし 笑)フラメンコを止めることはないと思うので、「続くかわからないから安いもので済まそう」のフェーズは脱する事にしました。

基本的にいいものを大事に長く使うことにします!!

Artesanía Téxtil

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。