フラメンコはコミュニケーション!!

Pocket

さて、この間所属バイレ教室の発表会が無事終わってホッと一息ついているところですが、7/21に森薫里先生のカンテ教室発表会があります!!@高円寺エスペランサ。見に来てくれる方は私まで連絡ください(笑)17:30から、もしくは18:30からになります。まだどっちか決まってないのですが、、

私はグアヒーラを伴唱させていただきますっ。踊りで舞台に出るのは何回かやってますが、歌でというのは初めての体験、、、ドキドキ。

グラヒーラは結構前だけどソロ発表会で踊らせてもらいました♡グアヒーラ大好き。楽しかったなぁ。

今日は初めて踊りとギターの方と合わせてみました。自分の歌以外でも、他の人のヌメロの時も後ろでバルマを叩いていました。

今日思ったこと、、、

後ろでパルマ打つのも歌うのも超ムズカシ~~~!!!!

足のアセントに合わせてパルマの叩き方を変えたり、あ!止まる!ってところでパルマを止めたり、、足やりだすな!っていうのを見極めて叩き始めたり…。切り替えの部分が本当に難しくて。

バイレの方の動きがとまってるのにパルマ一拍叩いちゃったりとかしてしまった。

すごい目立つし、音楽も踊りもぶち壊しちゃうのでやらないように気をつけなきゃ~。こわ~。

フラメンコはコミュニケーションが大事というのがよーく理解できた1日でしたっ。踊り手の立場としても学べることがたくさんありましたよ~~。

エンサージョやペーニャで踊ってると、ジャマーダとかかけてるつもりなのに歌が来ないことがあったり、音を止めたいんだよぅ~!!!とか盛り上げたいんだよぅ~!!などなど、いろいろ上手くいかないことってよくあります。やっぱり自分が思ってるより大げさにやらないと、後ろには伝わらないんだなぁって。

これってフラメンコ関係なく、普段のコミュニケーションにも大事なことだな、、、(嬉しい時は大げさに喜んでみたりとかさ、、、)

話を戻すと、踊り手を見ながら的確にギターを弾いたり歌ったりパルマを叩いたりというのはかなーり高度な技術なんだなと痛感しました。

私は今までいつも気持ちよ~く踊ってただけで、自分の意思をミュージシャンたちに伝える努力をしてなかったなって。

それにしても今日は本当難しかった。フラメンコ6年やってる人とは思えないくらいのキョドりぶりを発揮してしまいました…。でもすご~く勉強になった!!

森先生が本当にステキで大好き♡あのくらい懐の深い女性になりたいなぁ。とお会いするたびに思います。

やっぱり精神的に安定して自立してる女性ってカッコよくて憧れるな~。

まずは「私なんてダメだ」「もう死にたい」っていう口癖を消していくとこから始めよう。。。笑

まあ、何が言いたいかっていうと、バックアーティストはsuper talented peopleなんだなってことです。尊敬!

頭の回転早くないとできないわー。

頭の回転激遅の私はなかなか難しいよ~~~。

バイレも、振り付けをなぞって踊るだけの段階を脱する段階に入ってきたら、私の頭の回転激遅特性がジャマをするんだろうな。。。鬱だ。。。。。

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。