【スペイン】ピソ探し問題

Pocket

さてさて、スペイン行きもあと8か月後に迫ってまいりましたぞ~いっ。

2018年12月から3月の初めくらいまで、スペインはセビージャへ行ってまいりますっ。

その頃たぶんへレスフェスティバルあるよね?なのでへレスにも行きたいなと思っていますが。

航空券なんかはね、代理店とかにお願いすれば簡単に取ってくれるけど、私にとってものすご~くハードルが高かったのは、何と言ってもピソ探し!!

セビージャに知り合いなんてもちろん一人もいないし…。

コミュ力が圧倒的に不足している私は、スペインの知識が豊富なフラメンコな友達なんていない…。

あ、最近さあ、思ったんだけど、コミュ力ないとフラメンコ界でやってくのまじできびしーね?(笑)

それで~「セビージャ ピソ」とか検索してもなかなかこれ!という情報に行き着かない!!(涙)

みんなどうやってピソ予約してるの?

イベリアが発行してるフリーペーパーにフラメンコ留学がどうのこうのみたいな広告載ってるけど、3か月いるにはちょっと費用が高すぎたのでムリだな、と判断しました。

滞在費が2週間で7万越えだったと思う。薄給OLの私にはちょっとキツイ…。

さて、そこで閃きました。検索を日本語でしているからダメなんじゃないかと!世界のユニヴァーサルな言語は英語だ!英語で検索だ!

ポチポチ・・・

・・・あったァーーーッ!!!

無事セビージャでピソを見つけて予約することができました!!やっぱ英語で検索すると情報量が違うわね…。

330EUR/月の家賃で3ヶ月分予約できましたっ♪リーズナブル♪

さて、前置きが長くなりましたが、私が利用したのはこのサイト↓

https://www.spotahome.com

検索の仕方も簡単。トップページの検索ボックスに滞在したい都市名を入れて、滞在期間を入力して「Explore」を押すだけ。

選択肢のバラエティに富んでいる!!しかもいいところは、Spotahomeのスタッフさんが掲載されているピソを訪れて、ビデオで紹介してくれているところ。

これってすごい安心じゃない?着いてみたら「えっ何これ超怪しぃ。。」ってなる可能性ゼロじゃないじゃない。

大家さんの人となりも知らないし。一人で外国に滞在するって勇気いるから、こういうの安心感高まってとてもいい。

Spotahomeで予約すると、手数料として何十ユーロか取られてしまいますが、まあ私にはツテがないので仕方ない。

ツテがないなら安心はお金で買わないとね。

普通にちゃんと会社にお願いした方がいいなと感じる出来事もあったので。

飛行機も取れたので、あとはクラス探しだな~!!!

不安もあるけど、楽しみっ☆

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。