スペイン滞在記(22) カスタネットの個人レッスン その2

Pocket

Taller Flamencoで受けたカスタネットレッスンの記録その2です!!

こないだ動画を撮ってきたので載せますね。

大した動画撮れなかったのですが、書かないとドンドン忘れる・・・

スペイン来てから情報量がハンパなくて…記憶が…。

でもせっかくスペイン来たので、ケチらず、自分の身体に鞭打ち(笑)、色々経験したいなぁと思っています~。

1月は週1ですが、スペイン語の個人クラスを入れました!

今日が初授業だったのですが、やっぱり個人だと自分のペースで進められていいですね。

私は人より頭の回転が遅いので、グループだとついていけないコトがよくあります・・・。

三島由紀夫をこよなく愛する男性の先生でした。

先月受けたグループレッスンの先生も日本語勉強したいと言っていたし、日本に興味があるスペイン人はそこそこ多いのでしょうか??

三島由紀夫や川端康成など、スペイン語版の本がたくさん出ているらしいです。すごいね〜。

そうそう、スペインに来て、中国人がやってるお店が異常にたくさんあるので不思議に思ってその話題を先生に振ってみました。

スペイン⇄中国は経済協定(??よくわかんないけど)を結んでいて、中国人がスペインに来てビジネスを始めると、初めの5年間は税金を払わなくていいらしいんです。

スペイン人が中国に行ってビジネスを始めても同じく・・って言ってたかな??

そんなわけでスペインには中国人のお店がたくさんあるようです。

税金の関係で安く物を提供できるんですかね。

話が逸れましたが、カスタネットの動画はこちらです!!

まずですね~、なんども言われてるのが、私の踊りは強弱がなくて見ててつまらないと。

ほんとその通りでございます。踊りっていうか体操?なんだよね私の動きて。

まず一番初めの右見て、左見て、のところはクールに落ち着いて。

その後の腕をあげるところでエネルギーを放出する感じ。

ジャマーダのところは特に強く見せたいので、0:44~46あたりの足をカタカタやるところは少し弱めの音で。

次のプランタ×2で後ろに下がるところから強く。

ゴルペを打つのと同じタイミングで、腕をゴルペの足と同じ方向へ移動させる。首も同様に。

というのは、今回の動画ではできてないし、考えすぎてカスタネットの音がめっちゃヨレてしまってるのですが、コツコツ続けてできるよーになりたいと思います。

コンパスがヨレずに、いい音で演奏できるようになることが目標です😭

動きが入るとさらにヨレちゃう。

カスタネットは引き続き練習していくとして、2月はバタ月間にしたく検討中でございます!!

バタとカスタネットの組み合わせって超bonitoじゃない?💖

まぁ~バタも難しそうで簡単にはできないと思うけど、、いつの日かできることを願って。。。

グループレッスンも受けるかもしれないけど、とりあえず個人で2週間毎日やりたいと思っています。2月後半はヘレスフェスティバルに行く予定なので、2週間のみ😭

ポンコツ出来損ないマンなので、ゆっくりゆっくり進んでいきます…🐌

コメント

  1. Yukky より:

    シギリージャ+バタ・デ・コーラ+パリージョは最強ですね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。