スペイン滞在記2020 – ㉑ スペイン語初級者におすすめのドラマ「Extr@」

Pocket

こんにちは!

 

ブログの更新がだいぶ怠ってきております…。

予定ではもっとガンガン書き綴るはずだったのにぃ汗。

 

最近はセビジャーナスの練習をみっちりとやっておりますが、まだ見せられる段階にはございません笑。

6月中までには・・・!!!!笑

 

あとはバタとカスタネットのレッスンを受けたり、ソニケテやバイレのオンラインレッスンを受けたり、スペイン語のオンラインレッスンを受けたり、意外と充実した日々を過ごしております。

結構忙しくなってきた(笑)

 

スペインに来てから毎日料理もするようになって、割と人間らしく生きられるようになってきました~。

目指せ真人間~💪

 

さて、今回は私が日本にいた時にめちゃくちゃ見ていたスペイン語勉強用のドラマをご紹介したいと思います♪

このドラマのおかげでリスニング力が飛躍的に(体感)UPしました!!

 

スペイン語を勉強したいと思いつつも、語学教材って面白みがなくて続かないですよね。

特にリスニング教材!!

英語の時もそうだったのですが、つまらない他人の会話を延々聞かされるのが本当に苦痛でした笑。

特にTOEIC笑

 

裏を返せば、ストーリー性があるものだと続けられるんですよね。

しかし、スペイン語圏のドラマや映画を観て勉強するというのは非常にハードルが高い…。

速すぎて1秒たりともついていけねぇ笑

 

何かないものかといろいろネットを漁っていたら、スペイン語学習者向けのスペインドラマを発見しました!

 

その名も「Extr@」(エキストラ)

 

 

スペイン語以外にも、フランス語やドイツ語、英語版もあります。

基本的にストーリーラインは全言語共通みたい。

 

まずこの良いところは、語学学習用ドラマなのに、ストーリーがめっちゃ面白いところです。

アメリカ人のサムという青年がバルセロナのペンパルのもとに遊びに来て、下宿を始めるというところからストーリーが展開していきます。

コメディ要素満載のドラマです。

 

13話はあるので、見ごたえがあり!

それでいて1話30分なので、気負わずに見始めることができます。

1時間あると、「観るぞ~!!」って奮い立たせないと観られないんだよね、私の場合。。笑

 

30分なので、通勤電車で観るのにちょうどいいと思います。

今はコロナで通勤ない方多いと思いますが。。笑

 

語学(に限らずだけど)は繰り返し何度も同じことをやることが大切…なのですが、つらまんことを何度もやり続けるのってしんどいですよね。。笑

しかしExtr@はストーリーが面白いので、何度も繰り返し見るのも苦痛じゃなかったです!

何度も見ると、表現やボキャブラリーを少しずつでも覚えられてお勧めです。

 

そしてこのドラマ、回を追うごとにちょっとずつ難易度が上がっていきます。

スペイン語が全くしゃべれなかったサムが回を追うごとにスペイン語がペラペラになっていって、ちょっとジェラシー笑

 

それから、キャラも全員魅力的で美男美女ぞろい!

 

他の言語のドラマもちらっと見たのですが、私はスペイン版キャラが一番好きかもしれない。

見た目だけではなくて、中身もそれぞれ個性的でユーモアがあってとてもいいです。

私は個人的にPabloの見た目がドンピシャです笑!

かわいい笑

中身もしゃべり方も可愛い。

Pabloの中の人は英語版にも登場してますが、スペイン語版のキャラのが好きかも。

 

最後にですが、学習者向けのドラマなので、ありえない位ゆっくり話してくれます笑。

字幕付き版だと、わからない単語とかも調べやすいのでお勧めです。

字幕を見ながらシャドーイングするのもいいかも。

私は言語学習にはシャドーイングが1番効果的なんじゃないかなぁと個人的に思っています。

英語勉強したときに1番効果的だと感じたのがシャドーイングだったので。

言葉のリズムが掴みやすい気がする。

 

私はこのドラマを通勤の時とか空き時間に何度も見て勉強しました~。

そのおかげで、セルバンテス文化センターでの授業を受けていた時も、先生の説明が頭に入って来やすくなりました。

このドラマ見てなかったら、セルバンテスの授業全くついていけなかったと思います笑。

先生優しくて大好きだったけど、「普通の速度で話す」のがモットーだったのでマジで喋るの速かった笑

 

そんなわけでスペイン語学習にとてもありがたいドラマだったのですが、このドラマで話されているスペイン語は標準発音なので、セビージャに到達したとき、発音の違いにまじで困惑しました笑。

最初にサンタ・フスタ駅のボディーショップに寄ったのですが、店員さんの説明が一言も聞き取れず…。爆

マドリードまでは、「あれ!めっちゃ聞き取れるやん私すごい!!」って思ったのに、セビージャに来た瞬間詰んだ感がすごかった笑

まぁでもそれも少しずつ慣れてきました。

 

まだまだ全然スペイン語を話せるレベルでは無いのですが、レッスンで何を言われているか、何を指摘されているかは理解できるので、それだけでもスペイン語を勉強して良かったなと思います。

話している内容がわからないと、吸収率も下がってしまうので…。

スペインにくる半年前からフラメンコのレッスンもやめて語学の勉強だけに注力したのですが、それでよかったかなって思っています。

 

やっぱ「こいつには何を言っても通じない」と思われるの、損なので…。

口頭できちんと返事はできなくても、「こないだのレッスンでこう言ってましたよね!わたし言われた通りやろうとしてます!」と身体で示すだけでだいぶ違うと思うし。

まぁきちんと喋ってコミュニケーションできるのが一番なんだけどさ。。そこまでは到達できなかったよ。。笑

 

語学の問題なのか、性格の問題なのか。。

日本語でもよう喋れんからなぁ笑

 

そんなわけでお勧めのドラマですので、皆さん是非見て笑いながらスペイン語を学んでみてください。

 

なぜかこのドラマでTaxidermista(剥製士)という単語を初めに覚えて、おそらく一生忘れないんだけど、一生使うこともないでしょう笑。

日本語でも使ったことないわ!会ったこともないし!笑

 

それでは今回はこの辺で⭐︎

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。