スペイン滞在記2020 – ㉝ マラガ紀行 その1(主に失敗談 笑)

Pocket

こんにちは~!またもや久しぶりに・・・

 

なんだか定期的に「私なんでフラメンコやってるんだろ?」病にかかってしまい、やる気がなくなる時があります(汗)

結局やめないんだからやる気なくなるだけ時間の無駄なのにねーーー!!!

そしてせっかくスペインにいるのに落ち込む時間が本当にもったいないと思います。。しかしやってしまう。。。

 

明日から心入れ替えて頑張ります(?)

 

さて、旅行でも行けば元気でるかなと思い、この間の4連休(日本の)の時にマラガへ行ってみました。

ぼっちでマラガです。

セビージャからRENFEで2時間半くらいです。ちょっと高いけど2時間弱で着く電車もあります。3時間以上かかっていいなら安いチケットもあるっぽいです(笑)

 

マラガはアンダルシアではコロナウイルスの影響が大きい街なのだそうです。

セビージャを発つときに何人かから「気をつけて!」と言われました。

しかし、マラガは全然そんな緊張感を感じさせないリゾート地でした(笑)。

 

 

ホテルはアタラサナスブティックホテルというところを予約しました。

鉄道駅から徒歩15分くらいのところ。ビーチは歩いて20分くらいかなぁ。

ロビーはこんな感じで綺麗。

 

私が泊まった部屋の感じだと、、まぁ東横インレベルな感じ。

内装もアメニティも。

写真が綺麗だから期待してたんだけど~

でもちらっと他の部屋も覗いてみた感じ、部屋によっては結構広いっぽい。

1人客だからショボい部屋にされたか。くそ~

だったらマドリーで泊まったホテルの方が綺麗で広かったなぁ・・値段も大して変わらんし・・・

 

なんとなく朝食もつけてみた。(食い過ぎw)

バイキング方式。いつでも行っていいわけではなく一応時間を予約します。

バイキングなのに・・・・・・

 

初日は夕方について、海辺を散歩。

マラガは空気が南国!

 

それでいて海風が吹いて涼しい。常時30度前半~半ばくらい。

45度がデフォのセビージャと大違いだ~~~笑。

 

次の日はアルカサバ砦に行きました。

でねなんかチケットの機械がおかしくてチケットが出てこなくて、何回かカード使って試したんだけど出てこないので、受付の人に「もう買わずに行っていいよ」と言われたんだけど、デビッドカードだったので直後に「引き落とされました」メールが機械で試した回数分来たんだよね(笑)。

 

すぐに受付に戻って「引き落とされてるんだけど?しかも6回も」と言ったら「6回も引き落とされるわけがないし、チケットが出てこない=金取られてないってことだから。そんなに言うならクレカ会社からレシート届いたらそれを持ってまた来い」と言われました。

もうこれ以上議論する余地がない感じだったので諦めました。

旅行者なんだからレシートが出てくるまでここにいられるわけねぇだろうが!!!(怒)

まぁ私がバカだったってことで。。。。。。すよね。。。。。

マラガ物価高いのに、5000円もここで使ってしまいました(笑)

 

砦の上にまたお城があるんだけど、これで激萎えしてそこまでは行きませんでした。

砦はとても綺麗でしたよ!!!アラブデザインがあちこちに垣間見れて素敵でした。スペインの建築は他のヨーロッパの国と違ってオリエンタルな部分もあって面白いですよね。

見晴らしがとてもよく、海が綺麗でした~

港町~って感じだねぇ。

 

マラガはめちゃくちゃ国外からの観光客が多いらしく、サービス業の人は基本英語喋れるっぽいです。

ここがセビージャと大きく異なるところ!

しょっぱなから英語で話しかけられることも結構ありました。

セビージャではスペイン語できなかろうがなんだろうがスペイン語強行突破!な人しかいないんで😏

まぁここはスペインだからね!しかたないね!

 

白人ばっかりで、アジア人の旅行者はもしかしたら私だけなんじゃ・・・っていうくらい。

中国人がやってるコンビニ的なお店はあったけどね。

ちょっと肩身がせまい感じでした(笑)

 

さて、長くなってしまったので後半に続く~

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。