スペイン滞在記2020 – ㊳ アレグリアスconバタデコーラの練習

Pocket

こんにちは!!

夏場は日中45℃が珍しくないセビージャで、今日は珍しく30℃を切っていたので、夕方からお散歩に出かけました。

3キロくらい歩いて、帰りは日和ってSevici(レンタサイクル)で😅

 

しかもバルでご飯も食べちゃいました汗。

サルモレホとカリジャダ!

歩きながら「サルモレホ、サルモレホ」と心の声が止まなくて(笑)

 

いつものRinconcilloにて。

カリジャダはコロナ前なかったような気がするなぁ?

メニューが一部増えたのかな?あと、料理によっては盛り付けがコロナ前と変わってたりもしてます。

悲しい変化としては、コロナ騒動前にいた面白くて優しいカマレロさんがいなくなってしまったこと(涙)。

Rinconcilloに行くときは、「いるかな?」と思うくらい好きなカマレロさんだったので残念。

今は渋いイケオジ軍団がRinconcilloを仕切っています😜

 

さて、これまでつらつらと旅行の記録を書いていたんですけれども、このブログの趣旨であるフラメンコのことも、たまには笑!触れていきたいと思います。

 

8月の最終週から、ようやく自主練を再開しました~

小さいスタジオと、バタができる大きなスタジオの2つを使い分けています。

今日は大きなスタジオで、主にバタの練習をしました😚

 

しばらく練習してなかった割には、基礎練が前よりやりやすくなってきたかなぁと思います。

ピラティスをやり始めて、ちょっと体幹が強くなった?!?!

 

ただ、ケブラーダがまだ全然うまくできないですが😥

体の高さが変わってしまうところ、日本に帰るまでにどうにか直したいなぁ・・。

 

さて、6月に習ったアレグリアスの振りを思い出して動画に撮ってみましたのでこちらの記事に載せたいと思います。

前回より、自分比でだいぶ良くなってきたような?!

 

前に撮った動画を観たときは、自分の踊りは「生きてない」なぁと言う感想が真っ先に出てきたのですが、今回は、ちょっぴり生きてる人間が踊っている感が出てきたかなぁと思います。笑。

ただやっぱりブラソ(腕)とマノ(手)の動きが気になりますね。

 

一番最初のところ、腕がちゃんとした軌道を通っていないので、ちょっとおかしく見えます。

あと、マノがきれいに回せていないので、そこも取り組んでいかないと・・・。

特に細かい動きをするところでは、マノまで意識がいっていなくて、急に急いで動かすような、変な動かし方になってしまいます…。

 

それからやっぱりケブラーダがいつもうまくいってなくて、最後にぴょこっと体が上がってしまうのがとても気になるので、そこも重点的に練習しないとなぁ。

 

あとはエスコビージャの最後、スビーダに入る前のケブラーダがどうも前からうまくいかないのでもう一度じっくり見直してきれいに回れるようになりたいなと思います。

 

最後は、録音はどこで終わるんだっけな~と思ってぐるぐる回ってるうちに終わってしまい、ちゃんと決められてません(笑)。

 

さて、ついに来週からレッスン再開です💛

8月はフラメンコ不足になっていたので、またがっつり踊れるのが嬉しいです♪

 

9月から、バタとカスタネットのほかに、グアヒーラの振り付けクラスを取ることにしました。

このクラスではアバニコ以外で小道具は使わないと思うので、それはそれで楽しみにしています。

 

バタのクラスは、今日先生にスタジオで会ったので何をやるのか聞いたら、シギリージャかなぁと言っていました。

シギリ!!!とっても楽しみ!!

 

バタのクラスのシギリージャにつけるカスタネットを、カスタネットクラスでやってくれるとのことです。

カスタネットと言えばシギリなので💛、私の持ち曲にできるように取り組んでいきたいと思います!!

 

・・・ここまでずっと12拍子なので、来月あたりタラントとかティエントとか入らないかなぁ。

バタで4拍子はあんまり聞いたことないので、振り付けクラスで何か4拍子のものが入ってくるといいなと思っています。

 

あっという間に8月が終わってしまいましたね。

私がスペインいられるのもあと5ヶ月ちょっと…。

最後まで悔いのないように過ごしていきたいと思います。

残り5ヶ月でどこまで上手くなれるかな…。

 

多分次の記事はまた旅行紀になると思いますが笑、次の記事でまたお会いしましょう~!

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。