7月はDELEを受けました

Pocket

キーボードせっかく買ったので、頑張ってブログ書くぞ〜

 

7月は色々あったけど、DELE B2も受けました!!
DELEは1日仕事なので結構たいへん。
なかなか6月仕事が忙しくて勉強ができず、試験1週間前にうおおおおおっとラストスパートかけた感じです(^_^;)
でも頑張れば1日で200単語くらい覚えられることが判明したよ💡

勉強に使ったテキストはこちらです!!

 

なかなか入手がしづらいテキストかも。。私はメルカリで買いました。
Kindleとかで買えたらとても便利なんだけどな〜。
東京の人は、おそらくセルバンテス文化センターの本屋さんで買えるんじゃないかな!!

 

あ、テキストは解説も全部スペイン語で、リスニング教材はWebでダウンロードするんだけどそれもスペイン語で結構たどり着くのが難解だった;;


基本の対策は、このテキストを解いて解いて解きまくる感じかなぁ。
テーマ別に7セクションに分かれています。
で、各セクションの最初のページに重要単語が羅列されているんですけど、この単語は覚えてた方がいいです!!
意味までは書いてくれてないから、自分で調べなきゃいけないんだけどね^^;
調べる作業が結構たいへん〜。
英単語はググればすぐ意味出てくるけど、スペイン語単語はなかなか出てこないんだよね〜
スペイン語→英語の方がヒットするから、英語ベースで調べてました。

 

結構B2テキストの単語はマニアックなものが多くて、日本語辞書だと出てこない時があるんだよね!!
どれくらいマニアックかの参考例としてだけど、(参考になるかわからんけど)
私英語は結構得意で、もう有効期限切れちゃったけど、
TOEIC 950点、TOEFL iBT 107点が最高得点なのね。
そんなわけで割と英語には自信があった私ですが、DELE B2テキストのわからないスペイン語単語を英語で調べても、「なんぞこの英単語?!」となることが結構ありました笑

 

でもね、実際の試験では、テキストほどマニアックな単語はそこまで出てこなかったような気がするな!
このテキストが難なく解けるようになれれば、テストは受かる確率高いんじゃないかなぁ。

 

私は今回は楽々〜♪って感じじゃなかったので、受からないかもなぁ。。。

 

でもスペインに1年いたおかげか、面接は結構喋れた気がするなっ。
面接については、オンラインでセビージャの女の子に週1で習ってるんだけど、その子に試験前は毎週相手してもらってたからね👌🏼
まぁ、点数が出てこないとなんとも言えませんが!!!笑っ

 

A2受けたときは、筆記試験も面接も国際フランス語学院?で、時間も空いてなかったから楽々だったんだけど、
今回は間が5時間弱空いて、しかも筆記試験が国際フランス語学院(新板橋)、面接がセルバンテス文化センター(市ヶ谷、麹町)で、移動が結構たる買ったし時間潰しもちょっとたるかったかな笑
でも、面接が次の日に繰り越しになるよりは良かったかも〜。

 

DELEの日は野音のちょうど1週間前で最終レッスンがあったのですが、申し訳ないのですがDELEを優先させていただきました🤲
なので受かってるといいな。。!!!
受からなかったら11月の試験受けるので、せめて出願期限までには結果出てくれ〜。
いやぁ、でも厳しい気がするな。。。
でももうちょっと頑張れば行けそうな気がするんだ。。。!!!

 

あ、そうそう、スペイン語にも英語にも共通するんだけど、
単語の接頭辞と接尾辞(PrefixとSuffix)を勉強すると良さげです!!
ラテン語由来になってるもの多し。大体そこから単語の意味を予測することもできるし。
というわけで、スペイン語を勉強しているときにわからない英語がありすぎてショックだったので、Prefix、Suffixから英単語を勉強し直している私でした❤️

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。