パソを正確にする練習

Pocket

こんばんはー。最近はスキマ時間を見つけてはAmazonプライムで今さらながらゴシップガールを見まくっているさえこでーす(練習しろ)。

登場人物がほんと余計なことしまくって状況をより悪くしていくドラマで登場人物の誰にも一切感情移入できないけど狂ってて面白い。ただアメリカ人に対する偏見がひどくなる、笑

私はチャックが好き。金持ち俺様何様キャラ。でチャックがやはり人気キャラみたい。

万国で道明寺司みたいなんがうけるんやなあ。

私も花男では俄然道明寺派!永遠の心の恋人は跡部景吾。

とりあえずゴシップガールの人たちには「世の中言わない方がいいこともある」「バカ正直でいることが常にいいとは限らない」ということを知ってもらいたいです。

つかアメリカドラマって基本みんな「あなたを傷つけると思うけど、でも隠し事はダメよね」的なノリでいらんこと言うよなー。笑

さて、久しぶりにマンサナへ行って練習してきました。

なんか私が知ってる時と更衣室とかちょっと変わってた!!ひとりだったのでとりあ足の基礎練をメインにやりました。

足がもたついちゃっていつもダサいからねえ。

足の筋肉が足りないのかな、打ち続けてると内ももがすげーしんどくなってくる。

先生とかよゆーでずっと打ってるけどあれすげーよね。

まずは簡単なパソをひたすら打つ練習。

あ、いつもメトロノームアプリをつけて練習してるんだけど、動画撮影とアプリ起動を同時にできないので無音です。足の音だけが響く。

うーん。最初のタコンの練習ですでに揺れてるのがわかりますね。

たぶん筋力の問題がでかいと思う。やっぱ。

今回は棒立ち、手は腰!だけど、腕を動かし始めたら途端に全てがガラガラと崩れ去っていくんよね。笑

前の先生にそのくそきたねえ姿勢を何とかしろ何とかしろと言われ続けて悩み続けていたんだけど、だいぶ姿勢は改善されてきたのではないでしょうか。それは進歩したポイントかもしれない。

前はほんと踊りをやってない一般の人と比べても姿勢悪かったからなー。

筋トレしたりバレエの本読んだりバレエの基礎クラスに通ったりして少しずつ改善中です。

そのあとはソレアのサパテアード部分をやりました。

やっぱタコンがよえーな。

タカタタカタタカタ、タカタタカタタカタ、と打つところがひどい。いつも酷いんだよね。通しで踊るともっとひどい。

せめてその部分を切り出した時には正確にできるようにならないとねえ。

なんだかねえ。6年もフラメンコをやって簡単なパソでさえ正確に打てねーのかと自分にガッカリしてしまいますよー。ひょええ。

やっぱ筋肉だな〜筋肉〜。筋肉が足りない!

そういえばマンサナにイスラエル ガルバンの公演チラシあったからもらってきた。えー見てみたいな!!

スペインに行ったらタブラオでたくさんフラメンコ観られるかと思うと本当に楽しみ。

でも、以前2週間スペインを一人旅したのだけど、その短い期間ですら数名のおっさんに「今夜どう?」って誘いを受けたからひとりで出歩くときには貞操を守ることをしっかりと念頭に置いておかなければならない。笑

さすがスペインーと逆に感心したよね。笑

ひとりでフラフラしてっと声掛けやすいだろうしねー。しかもアジア女ちょろいとか思われそう。

そのときはみんな変な人じゃなく、ただただ性欲を持て余してたおっさんたちだったから危険な目にはあわなかったけどー。

NO!と伝えたらみんな去ってくれた。

若いイケメンだったら、、、いや逆に麻薬とか打たれそうでこわいわー。

でもスペインのあとヨーロッパ数カ国回ったけど、スペインの人たちがいちばん感じよくて親切だったなあ~。

それがスペインを好きになった理由のひとつ!!みんなvery helpful で最高でした♡

早く旅立ちたいぜー。

ブログランキング

ブログランキング参加中。押してね⤵︎

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラメンコへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。